【八王子】多賀神社で提灯奉納点灯式「コロナ収束を祈願」

八王子市元本郷町の多賀神社で昨年12月13日、448 灯の提灯が奉納され点灯式が行われました。 「八王子まつりも中止となり、コロナ禍で暗くなっている世の中を少しでも明るくしたい、人を元気づけたい」と、多賀神社氏子代表の戸 […]

公開日:2021/01/06 1,106 view

八王子市元本郷町の多賀神社で昨年12月13日、448 灯の提灯が奉納され点灯式が行われました。

「八王子まつりも中止となり、コロナ禍で暗くなっている世の中を少しでも明るくしたい、人を元気づけたい」と、多賀神社氏子代表の戸田弘文さんが実行委員長となり、氏子や各町会、企業団体に提灯奉納の声掛けをしたところ、448灯の申し込みが集まりました。

八王子市長らが出席

その提灯は、延べ250人の地元の神輿会のメンバーがやぐらを立て、取り付けたそうです。

当日は、八王子市長をはじめ来賓が出席。

448灯の提灯に明かりがともされました。

提灯の点灯は年4回の予定です。

トップに戻る