御朱印デビューしてみませんか

御朱印とは、神社やお寺にお参りした際にその証しとして授けられる印のこと。神社やお寺の名前、本尊の名前、お参りした日付などが墨で書かれています。 人気の御朱印や、いただき方を紹介します まずはお参りを もともと御朱印は、お […]

公開日:2020/12/10 352 view

御朱印とは、神社やお寺にお参りした際にその証しとして授けられる印のこと。神社やお寺の名前、本尊の名前、お参りした日付などが墨で書かれています。

人気の御朱印や、いただき方を紹介します

まずはお参りを

もともと御朱印は、お経を写したもの(写経)を納めた証しとして授けられるものでした。

しかし、最近ではお経を納めなくても、お参りした証しとして授ける神社やお寺も増えています。

いただいた御朱印帳を広げると壮観

個性豊かな印や期間限定印などもあるので集める人も多いですが、御朱印は記念スタンプではありません。

まずは本殿でお参りをしましょう。

日吉八王子神社

御朱印をいただく

参拝後は社務所や納経所などの御朱印授与所へ。

御朱印帳とお金(初穂料や納経料。通常は300円〜500円程度)を渡します。

数種類の御朱印が用意されていることもあり、その場合はどれが欲しいか希望を伝えましょう。

新選組の隊旗、ダンダラ模様に今年はオリジナルのアマビエも描かれています

また、「書き置き」という、すでに和紙に書かれた御朱印もあります。

書き置きは御朱印帳を忘れてもいただけ、後で貼り付けます。

年に5回変わる季節感あふれる御朱印が人気。少し離れた社務所でいただけます(金曜休み)

受付時間は寺社によって異なるので、事前に調べてから出掛けましょう。

日野 八坂神社

デザイン豊かな御朱印帳

御朱印帳はつながった1枚の長い紙がじゃばら状になっています。

表が終わったら裏返して裏面も使うことができます(両面使い)。

最近は御朱印帳のデザインも豊富。

寺社以外の雑貨店などでも買うことができるので、お気に入りを探してみては。

日野 八坂神社
住所/東京都日野市日野本町3‐14‐12
電話/042-581-1175
日吉八王子神社
住所/東京都八王子市日吉町8‐20
電話/042-622-763
トップに戻る