「西洋の木版画―500年の物語」町田市立国際版画美術館で開催

「西洋の木版画500年の物語」が町田市立国際版画美術館で11月23日まで開催。

15世紀から現代の西洋の木版画ずらり
町田市立国際版画美術館で11月23日まで開催。


ヨーロッパで木版画が作られるようになってほどない15世紀半ばから、現代の木
版画まで、木版画作品120点を展示。
15世紀末に登場したデューラーの驚くほど緻密な作品や、輪切りにした木材を版木にした木口木版による絵本、現代作家による大型作品等を紹介。
木版以外の技法による作品や日本の作品との比較から、木版画の特色を考えます。 

一般800円、高校大学生半額、中学生以下無料。

コロナウイルス感染症拡大状況で会期等変更の場合も。HPで確認を。

町田市立国際版画美術館
電話/042-726-2771

【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る