高尾山花だより~秋の花を楽しむ~

コロナ騒動と暑さで厳しい夏でしたが、高尾山もいよいよハイキングにいい季節です。 秋の花が咲き始めます。 名のごとく秋を代表する黄色い花がアキノキリンソウ。 高尾山に多いアザミがアズマヤマアザミ。 花の下の部分がべとつきま […]

コロナ騒動と暑さで厳しい夏でしたが、高尾山もいよいよハイキングにいい季節です。

秋の花が咲き始めます。

名のごとく秋を代表する黄色い花がアキノキリンソウ。

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)
黄色なのですぐ分かる

高尾山に多いアザミがアズマヤマアザミ。

アズマヤマアザミ(東山薊)
高尾山のあちこちに

花の下の部分がべとつきます。

他にこの季節はタイアザミ、ノハラアザミが咲きます。

春に咲くのがノアザミです。

イヌショウマは山菜のサラシナショウマより少し先に咲きます。

イヌショウマ(犬升麻)
もみじ台巻き道に多い

写真のように花とつぼみが同時に見られます。

役に立たない植物にイヌと付けるみたいに。

ブナに対してイヌブナのように。

セキヤノアキチョウジは背丈は高いですが、小さな花をいっぱい付けます。

セキヤノアキチョウジ(関屋の秋丁字)
日影沢の沢近くに多い

(文・写真 遠藤進)

高尾山こぼれ話

高尾山のお土産には天狗のイラストを使用しているものが多い。

天狗さまのへそのゴマや天狗の鼻くそもある。

蕎麦、饅頭、天狗焼きなどいっぱいある。天狗焼きはその中でも人気があり土日には行列待ちとなる。

中には八王子でなく熊本で製造しているものも。お土産を眺めながらどんな天狗がいるか見て歩くのも面白い。

揺籃社発行「高尾山おもしろ百科」より
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る