【立川の新スポット】豊かな時間を過ごせる街 GREEN SPRINGS

行った?食べた?楽しんだ? 立川駅北口エリアに今年4月誕生した新街区『GREENSPRINGS』。 1万㎡という広大な広場を中心に、ショップやレストラン、オフィス、ホテル、ホールが周囲に建ち並びます。 目指したのは、心も […]

行った?食べた?楽しんだ?

立川駅北口エリアに今年4月誕生した新街区『GREENSPRINGS』。

敷地面積3・9㌶の広大な敷地に誕生

1万㎡という広大な広場を中心に、ショップやレストラン、オフィス、ホテル、ホールが周囲に建ち並びます。

目指したのは、心も体も健康で、心地よく過ごせるウェルビーイング(Well-Being)な街。

緑、水、空、風を体いっぱいに感じながら、食事やショッピングも楽しめる、魅力的な新スポットです。

空と大地と人をつなぐ 

GREEN SPRINGSは、立川駅北口から徒歩8分、多摩都市モノレール立川北駅から徒歩4分。

西側に国立昭和記念公園、東側を多摩都市モノレールが走る「みどり地区」と呼ばれていたエリアに誕生しました。

不動産開発を手掛ける立飛ホールディングス(立川市栄町)が5年の歳月をかけて開発。

「空と大地と人がつながるウェルビーイングタウン」をコンセプトに、訪れる人が、心身ともに健康的で豊かな時間を過ごせる街を目指しています。

SORANO HOTELのインフィニティプール

ホテルやホールも注目 

GREEN SPRINGSを訪れると驚くのがその広さ。

1万㎡の広場中心に建物は周囲に配置。

ビオトープや噴水、水遊びも楽しめる全長120mの階段状の滝(カスケード)、ベンチやテーブルなどがあり、ゆったりとした時間を過ごせます。 

最新の施設にも注目。昭和記念公園を臨むホテル「SORANO HOTEL」は、目的地へ向かうための宿ではなく、〝滞在〞そのものを楽しむホテル。

外縁が存在しないかのように見えるインフィニティプールは、温泉水を使用することで屋外でも一年中利用でき、健康的に過ごせます。 

多摩地区最大規模の多機能ホール「TACHIKAWA STAGE GARDEN」は、2 階の客席後方が開放でき屋外と一体化できる珍しいホール。

屋外の芝生広場には大きなスピーカーが常設されており、新しい形の演出が楽しめるそうです。

キッズからシニアまで 

新型コロナウイルス感染症の影響で、営業を見合わせていたショップやレストランですが、現在は、29店舗が営業。

オープニングイベントなどは中止や延期になりましたが、自粛明け以降、密をさけられるオープンエアの場所として、人気のスポットに。 

お勧めの楽しみ方について担当者は、「親子には、美術館と子供の室内遊び場を中心とした複合文化施設「PLAY!」やビオトープを。

シニアには、散策をお勧めします。

特に植栽は多摩の自然を意識して多種多様な植物を植えていますので、季節ごとに咲く花を楽しめます。早朝の散歩などにもご利用ください」と教えてくれました。

GREEN SPRINGS
住所/東京都立川市緑町3‐1
電話/042-524-2222
営業時間:店舗によって異なります。
     詳細はHP
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る