【町田】eスポーツを楽しめる施設GOON GAMING ESPORTSがオープン!

コンピューターゲームを競技化して競い合うeスポーツ。元eスポーツプレイヤーが市内に施設をオープンしました

公開日:2020/08/23 508 view

コンピューターゲームを競技化して競い合うeスポーツ。

9月には全国高校対抗eスポーツ大会が行われる等、国内でも盛り上がりを見せ始めています。
町田から選手を輩出しようと、元eスポーツプレイヤーが市内に施設をオープンしました

e スポーツ施設が町田に登場

GOON GAMING ESPORTS(グーン ゲーミング イースポーツ。)は、3月にオープンしたeスポーツを楽しめる施設です。 

店内にはゲーム用のハイスペックパソコンが30台並び「フォートナイト」をはじめとした人気ソフトをラインアップ。
NintendoSwitch、プレイステーション4プロやXboxといった最新ゲーム機器もそろえています。

ゲームに集中できる快適な椅子も備えた機器がずらり

 代表のマイケル・ジョン・ギブソンさんは町田市在住の元eスポーツプレイヤー。大学では情報技術を学び、技術者として働いた経験も。
カナダから来日し、妻で保育士の静さんと橋本に保育園と学童保育所を設立。

同施設ではマイケルさんをはじめとしたスタッフが英語を教えるだけでなく、プログラミング教育にも力を注ぎ、多くの子供達が興味を持って取り組んでいます。
そんな姿を見るうちに、マイケルさんのかつての夢であったeスポーツができる場所を作ることを町田で実現しました。

プログラミング教室を行う別室


 
保育士という立場からも、はじめは「ゲーム大反対派だった」という静さん。
実際に体験してみたところ、観察力、予測能力、戦略を考えながらのキーボードやマウスの操作に「スポーツをしているときと同じ頭の使い方をしていることに気づきました」。

さらに、日本の中学生男子の「なりたい職業ランキング」で2位になるほど若者の間ではメジャーな「eスポーツは、これからの時代さらに注目される」と確信。一緒に店を運営し未来のプレイヤーが町田から輩出されることを願います。

代表のマイケルさんと静さん

 同店では学生グループの来店や、その場で居合わせた人がチームになる等の交流も見られます。「友達と楽しめてうれしい」という声も。

小学生以上を対象に、学童でも取り入れているソフト、マインクラフトを使ってプログラミング教室も開催。
プログラミングもコンピューターゲームも「将来に向けて1つのスキルになれば」。 

550円で会員登録。1時間330円。
小学生マインクラフト教室は無料体験も受け付け中。

GOON GAMING ESPORTS(グーン ゲーミング イースポーツ)
住所/町田市森野2の26の17
電話番号/042-850-8995
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る