迷路クリエイター 「吉川めいろ」さん作の「ショピオンめいろ」を公開!

北本市出身、吉川市在住の迷路クリエイター、その名も「吉川めいろ」さん。見るだけでも楽しい、クリエイティブな迷路が注目を集めています。


北本市出身、吉川市在住の迷路クリエイター、その名も「吉川めいろ」さん。

無料公開の自作迷路、キャラクターなどのコラボ迷路、迷路本の出版と活躍中。

見るだけでも楽しい、クリエイティブな迷路が注目を集めています。

吉川めいろさん。自サイト「迷路.jp」やツイッターでも迷路にまつわる楽
しい情報を発信中

大好きな迷路を届けたいとウェブで公開


幼い頃からオリジナルの迷路を作って、友達に配るほどの迷路好き。

イラストレーターとして就職後、自身の子どものために作っていた迷路を大勢の子どもたちにも届けたいと、無料迷路サイト「迷路.jp」で公開を始めた吉川さん。

動物・人物・乗り物・食べ物など、身の周りの物をモチーフにした迷路は、デザイン性も迷路としての完成度も高いと評判になり、活動は企業とのコラボや出版へと広がっています。

ペンネームは、著書『めいろどうぶつえん』出版時に、ひらめきで「吉川市在住の迷路クリエイター」略して「吉川めいろ」に。

「めいろ」の平仮名がお気に入りなのだとか。

迷路を制作中の吉川さん。ほとんどの作業はパソコンで行うとのこと


吉川市の広報よしかわ4月号の表紙では、「吉川めいろ× 吉川市」のコラボ迷路が登場。

埼玉県の形で作った迷路は、県のホームページでも公開されています。

「さいたまけん」迷路は埼玉県のホームページからダウンロードできます

迷路は世界共通のエンターテインメント


「迷路は大人も子どもも楽しめるエイターテインメントです。

ゴールまでの道は一つだけ。

やり遂げると必ずゴールにたどり着くので、最後まで苦労しながらも楽しさやワクワク感を持続できる工夫を迷路の中に組み込んでいくことが難しい。

でも、そこがまた面白いんです」と吉川さん。


クオリティーの高い作品は、塗り絵として楽しむ人も多いとか。

手に取る人によって、いろいろな遊び方ができるのも魅力の一つです。

迷路には言葉の壁がなく、世代や国境を超えて楽しめるもの。

「世界中の人が迷路にチャレンジしてくれることがうれしい」と笑う吉川さんのこれからの夢は、「世界中で愛される『究極の迷路本』を出版すること!」。

埼玉県から世界に羽ばたくクリエイターの誕生が待ち遠しいですね。


そんな吉川さんに今回、ショッパーのマスコットキャラクター、ショピオンの迷路を作っていただきました。

クリックしてPDFをダウンロード


「ショピオンのかわいいイメージを崩したくなかったので、お顔はあえて迷路にしませんでした。

簡単そうに見えますが意外と難しいかも⁉ぜひ遊んでみてください!」と吉川さん。

関連記事

【クイズ】今月の一枚謎―2020年7月

共通 子育て・教育
公開日:2020/07/31
2,880 view

【クイズ】今月の一枚謎―2020年6月

共通 子育て・教育
公開日:2020/07/31
3,484 view

【新人記者佐久間の○○やってみた!シリーズ】消しゴムはんこ作ってみた

さいたま市埼玉県 ライフスタイル
公開日:2020/07/31
116 view

【おうち時間】飾り切りにトライ!ひと手間で可愛い「かまぼこウサギ・市松模様きゅうり」

共通 子育て・教育料理・レシピ
公開日:2020/07/31
275 view

埼玉県在住の音楽のプロに聞く!お薦めの1曲―JAY‘S GARDEN・たかはしべんなど

共通埼玉県 ライフスタイル
公開日:2020/07/31
204 view
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る