【所沢市政施行70周年/まちと歩む老舗】創業90周年「島田印房」プロペ通りの印章彫刻職人

所沢市は今年、市制施行70 周年。まちと共に歴史を刻んできた商店を紹介します。|創業90周年「島田印房」プロペ通りの印章彫刻職人


島田印房は「所沢プロペ商店街」にある3代続く印章彫刻士の“判子屋”。

現在は2代目の島田太市兵衛さんが長男の健太さんと一緒に営んでいます。

2代目太市兵衛さんと3代目健太郎さん=店舗前で


創業者は父の保二さん。

比企郡ときがわ町大附「山王・日枝神社」の神主の息子でしたが、印章彫刻士めざして上京し神田で修業を積みました。

1930(昭和5)年に御徒町で創業。

終戦を迎えた1945年に疎開先だった所沢(現プロペ通りの旧丸井跡)で開店し、1968年に現在の場所に移転しました。

創業当時の店名は、初代の出身に由来した「山王堂」。

移転時に「島田印房」に改名しました。


「印章彫刻職人は、お客様の幸せや喜びに深く関わる商売。はんこづくりは幸せづくり」と話す太市兵衛さん。

はんこは人生の節目、就職・結婚・銀行口座開設・マイホーム購入などの際に自分を証明する大切な道具。

名前の意味や由来、印鑑の用途に思いをはせて彫っています。

手彫り作業の様子


太市兵衛さんのもう1つの顔は、娘さんの小学生時代から続けている小学生のバスケットボール部のコーチ。

地域の子どもたちにも人気のおじいちゃんです。

生まれた時から2代目の背中を見て育った3代目健太郎さんは国家資格「一級印章彫刻技能士」を持つ職人。

「電子化が進む現代ですが、印章製作技術を後世にも残したい」と話しています。

島田印房
住所/埼玉県所沢市日吉町8の7(MAP
電話/04-2922-2894

関連記事

【所沢市政施行70周年/まちと歩む老舗】創業128年「東京堂時計店」4代目の時計職人

埼玉県所沢市 ニュースファッション
公開日:2020/07/14
491 view

【所沢市政施行70周年/まちと歩む老舗】明治時代創業5代目へ受け継がれた「いせき」

埼玉県所沢市 ニュースファッション
公開日:2020/07/14
753 view

「所沢ブランド特産品」公式WEBサイトが誕生!

埼玉県所沢市 グルメニュース
公開日:2020/07/14
862 view
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る