【簡単】おうちでできるゲーム「引っぱり王選手権」

鉛筆や割りばし、ストローなどを輪っかに通してタワーを作り、タワーを倒さずに何本取れるかを競います。


引っぱり王選手権、君は何本ゲットできるか!


デイサービスなどで行われているというこのゲーム。

鉛筆や割りばし、ストローなどを輪っかに通してタワーを作り、タワーを倒さずに何本取れるかを競います。

今回は割りばしを使って遊んでみました。子どもも一緒に遊べますよ。

用意するもの
鉛筆、割りばし、ストローなどの棒を10~20本程度。マスキングテープなどの「輪っか」

遊び方


①マスキングテープに割りばしの束を通す

② 割りばしの上と下の部分をひねり、タワーを作る

③ 参加者は交互に1本ずつ引き抜いていき、タワーが倒れたらゲーム終了。

より多く、割りばしを引き抜いた人が勝ちとなる

是非、おうちで遊んでみてください。

関連記事

【簡単】封筒でできるチョキチョキ美容院ごっこ

共通 子育て・教育
公開日:2020/06/12
2,096 view

【おうち時間】牛乳パックで作る「和紙風ランタン」

共通 ライフスタイル子育て・教育
公開日:2020/06/12
2,180 view

【おうち時間】風呂敷で簡単エコバックの作り方

共通 ライフスタイル
公開日:2020/06/12
5,521 view

【クイズ】今月の一枚謎―2020年6月

共通 子育て・教育
公開日:2020/06/12
4,050 view

【新人記者佐久間の○○やってみた!シリーズ】消しゴムはんこ作ってみた

さいたま市埼玉県 ライフスタイル
公開日:2020/06/12
186 view
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る