【おうち時間】ギャザリングで花をもっと自由に楽しもう!作り方も紹介

「ギャザリング」とは、小分けにした花の苗を何種類か組み合わせ、器に植えて楽しむこと。フワラーアレンジメントと寄せ鉢の良い点を取り入れた新しい園芸スタイルです。


「ギャザリング」とは、小分けにした花の苗を何種類か組み合わせ、器に植えて楽しむこと。

フワラーアレンジメントと寄せ鉢の良い点を取り入れた新しい園芸スタイルです。

すみれの栄花園の園主小川賢治さん「ギャザリングを広めることで農産物の付加価値を高めたいとも思っています」

八王子市でギャザリング教室を開いているのは、すみれの栄花園の園主・小川賢治さん。

先代から家業を引き継ぎ、スミレだけでなくさまざまな花苗、野菜苗などを生産、直売しています。


園主となってから、ふと「花のきれいさってどこにあるのだろう」と思い、フラワーデザインを学び始めたところ、ギャザリングに出合ったそうです。

生徒さんの作品


今までにない技術と美しさに感動、その後、師匠に弟子入りして2年間修業を重ねました。

現在は花や野菜の苗の生産とともに、ギャザリング教室を開いています。 

―――寄せ植えとどう違うのですか? 


ギャザリングとは根付きの植物を花束のように組み合わせて植え込む園芸技法の1つです。

寄せ植えのように植物が成長するのを待つのではなく、植え込んだその時から完成形として楽しめます。

人気の多肉植物でも作れます

―――ギャザリングの魅力は? 


デザイン性が高く、寄せ植えよりもアレンジが自由にできるところです。

リース状にしたり、高く植え込んでみたり。

リース風のアレンジもできる


好きな器に合わせて植えることもできます。

器に対する苗(ポット)の数や種類も多様になるので、華やかさも増します。

―――ギャザリングで大切なことは?  


初めの直観を大事にしましょう。

こんな花やグリーンを使いたい、こんな器に植えてみたいなど、自由な発想で作るのがいいと思います。

教室ではもちろん基本的な作り方を教えますが、自分でイメージして、まずはやってみることで楽しさを実感できるのでは 。

園内を見守る猫「店長」

ギャザリングを作ってみよう


花選びはセンスが肝心!同系色?反対色?どちらが好みですか

【用意するもの】
花、水ゴケ、土をいれた器、はさみ
※今回使用する花:ビオラ、スイート・アリッサム

作り方


1.根の先を少しカットする

2.花苗を小分けにする

3.花束のように寄せ集め、花の周りを水ゴケで包む

4.器に植え込み、上から水ゴケをかぶせる

5.完成!

取材協力:すみれの栄花園 
住所/東京都八王子市元八王子町1-360-3
ギャザリング教室・予約専用電話/080-1132-2099
(受付:午前10 時~午後5時)木曜定休

関連記事

【おうち時間】プレゼントにもぴったり!簡単紙コップラッピング

共通 ライフスタイル子育て・教育
公開日:2020/04/16
637 view

【おうち時間】縫わずに簡単!お菓子の袋をリメイク

共通 ライフスタイル子育て・教育
公開日:2020/04/16
3,064 view

【簡単】封筒でできるチョキチョキ美容院ごっこ

共通 子育て・教育
公開日:2020/04/16
1,903 view

【最新】八王子市でテイクアウト・宅配できるお店まとめ① #おうちで食べ隊八王子

八王子市東京都 グルメニュース
公開日:2020/04/16
40,131 view
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る