【第6回】食べたがり編集部のふるさと乙なモノ―栃木編

食べたがり編集部が取材中に見つけた全国の「乙なモノ」を紹介。第6回は栃木県。|観光農園『ストロベリーガーデンロイヤル』のロイヤルクイーン。

公開日:2020/03/03 931 view


食べたがりな編集部が取材中に見つけた全国の「乙なモノ」を紹介します。

第6回・栃木県


日本国内には250種もの品種があるといわれているイチゴ。

国内生産量1位のいちご王国・栃木から、『ロイヤルクイーン』を紹介します。

ロイヤルクイーン(イチゴ)


ロイヤルクイーンは、“女峰”を開発した伝説の研究者が開発した新種。

よりおいしく、病気に強い品種を目指し、7年の歳月を掛けて誕生しました。

イチゴ栽培では防ぐのが難しい“炭そ病”に強い品種で、栽培時の農薬を従来比3割削減することができ、安心・安全な減農薬イチゴとして、注目されています。

中までしっかりと赤く熟した深紅の実。

水やりを極力抑えて栽培することで、甘い果汁をたっぷり封じ込めたジューシーな果実と濃厚な甘い香りが人気です。


現在、生産しているのは県内20件、県外2件のみ。

主な出荷先は東京で、大手百貨店では、2パック5,000円の値が付くことも。

そんな希少な品種をいちご狩りで楽しめるのが観光農園『ストロベリーガーデンロイヤル』

「ロイヤルクイーンを摘めるのは全国で4か所だけ。

当園では、苗が腰高の位置にある高設ハウスなので、ベビーカーでも楽しめます」と。

観光農園『ストロベリーガーデンロイヤル』
住所/ 栃木県下都賀郡壬生町表町14
電話/0282-21-8210
料金/30分2,000円(要予約)
※5月頃まで

〈mini情報〉栃木県出身の有名人
相田みつを(詩人)
U字工事(芸人)
斉藤和義(シンガーソングライター)

イベント情報

イベント名いちご狩り
開催日 2020/02/24(月)〜2020/05/31(日)
住所 栃木県下都賀郡壬生町表町14
料金30分/2,000円

関連イベント

【第4回】食べたがり編集部のふるさと乙なモノ―愛媛県編

共通 グルメ
公開日:2020/03/03
923 view

【第5回】食べたがり編集部のふるさと乙なモノ―新潟県編

共通東京都 おでかけグルメ
公開日:2020/03/03
1,044 view

【第3回】食べたがり編集部のふるさと乙なモノ―山梨県編

共通山梨県 グルメ
公開日:2020/03/03
989 view
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る