【彩の国★パラアスリート】パラカヌー 小山 真さん

東京パラリンピック大会で活躍が期待される、埼玉県ゆかりのアスリートを紹介します。

東京パラリンピック大会で活躍が期待される、埼玉県ゆかりのアスリートをご紹介。
今回はパラカヌー選手の「小山 真(こやま まこと)」さんにお話を伺いました。

日本初のパラカヌー世界選手権出場選手に

「〝水上のF1〞と言われるスプリントは疾走感があり、世界レベルの競技では選手の鍛え上げられた体と力強いストロークが魅力です」と競技を語る小山さん。


先天性二分脊椎症による下肢障害を持って生まれましたが、両親は小山さんの運動神経とバランス感覚を生かしたスポーツを探し、10歳の時にカヌーのクラブチームへ。

一流コーチ陣が在籍する健常者のチームに飛び込んだ小山さんは「カヌーなら健常者と同じことができる。努力次第で勝つことも」と、常に健常者の中で頑張り続けました。

高校では埼玉県で優勝し、国体に出場。

カヌースプリントの名門・大正大学に進学し、全日本学生選手権に出場。
2010年日本初のパラカヌー世界選手権出場選手に。

「障害を持っている人はチャレンジを!」

19年9月の国内選考会KL3(※)で優勝。
今年は2020パラ大会出場に向け、3月の国内選考会優勝と、5月の世界最終選考会上位入賞を目指します。

今は都内在住ですが「埼玉でお世話になったので」と埼玉県カヌー協会所属選手として出場。

「頑張りますので応援をお願いします。また、障害のある人は諦めずチャレンジを。周りの方はそれを応援してほしい」

※カヤック種目で腕、体幹、脚を使い、艇を操作できるクラス

【パラカヌー】
小山 真(こやま まこと)さん
1980年埼玉県生まれ。
日本障害者カヌー協会選手発掘委員会委員長。日本スポーツ協会公認カヌーコーチ。
初級障がい者スポーツ指導員。東京都在住。

関連記事

【彩の国★パラアスリート】ボッチャ 高橋 和樹さん

さいたま市埼玉県 ニュース
公開日:2020/02/22
765 view

【彩の国★パラアスリート】車いすラグビー 倉橋香衣さん 

埼玉県 ニュース
公開日:2020/02/22
1,319 view
【PR】質と価格が違います。塗装工事はアドバンスペイント
トップに戻る