【さいたま】2月13~24日「さいたまの生きmono展」桜環境センターで

桜環境センター・環境啓発施設で、2月13日〜24日に「さいたまの生きmono展」が開かれます。


桜環境センター・環境啓発施設で、2月13日〜24日午前9時〜午後5時(最終日3時)に「さいたまの生きmono展」が開かれます。2月17日は休館。

昨年の様子


【1階さくらラウンジ】
さいたまのしぜん写真展=コンセプトウォールのスクリーンに、さいたま市の自然を感じられる写真を投映します。
ビオトープのしぜん写真展=同センター・ビオトープで撮影した生き物の写真を展示します。

【1階さくらラボ】
「目指せ!ビオトープマイスター」展=「ビオトープって何」という素朴な質問の答えから、普段のお手入れ、今日からできる自然再生までを写真やクイズなどで分かりやすく紹介。

【2階さくらスクエア】
市民環境団体による活動報告パネル展示。
生きmonoゲームコーナー「さいたまの生きmono講座」も開催2月16日午後2時〜3時半には、「さいたまの生きmono講座」も開催。先着30人。
参加者限定(希望者)で1時半からミニ工作「段ボールでカメラ型フォトフレームを作ろう」講座も。参加無料。事前に申し込みを。

イベント情報

イベント名さいたまの生きmono展
開催日 2020/02/13(木)〜2020/02/24(月)
時間 午前9時〜午後5時(最終日3時)
会場 桜環境センター・環境啓発施設
住所 埼玉県さいたま市桜区新開4の2の1
備考2月17日は休館
問い合わせ048-710-5345
トップに戻る