【暮らしに役立つ豆知識】白シャツで出かけよう!お手入れ法(黄ばみや臭いシワ対策)を紹介

ワイシャツの黄ばみは気になるもの。自宅でできる白ワイシャツ再生方法。


デテールにこだわり、選び抜いたお気に入りの白シャツ。

きちんとお手入れして、出かけましょう。

襟、袖、脇白いですか?


だんだん目に付き始める襟や袖口の汚れ。

皮脂が原因で黄ばみ、さらにホコリが加わり黒ずみに。

洗濯の際はまず部分洗いを。

台所用洗剤を黒ずみにかけて柔らかめの歯ブラシでこすります。

次に約40℃のお湯に洗濯用洗剤と酸素系漂白剤を入れ1時間ほど全体を漬けてから通常洗濯。

元の白さが戻ります。


同じ汗でも成分が違う脇汗の黄ばみは、重曹を振りかけもみこんだ後酸素系漂白剤を溶かしたお湯に一晩漬け込むと効果的。

あらかじめ襟や袖にベビーパウダーをはたいておけば、皮脂や汗を吸収し黄ばみ防止になります。

臭いやシワは大丈夫?


ある程度の臭いは、前述の漂白法で消えます。

でも、頑固な臭いには、ホーローまたはステンレスの深鍋に、粉石けんと酵素系漂白剤を混ぜて「煮洗い」すると最強です。

ただし洗えるのは木綿と麻のみ。

早目の処理が肝心です。

アイロンは、時間がなくても前立て、襟とカフスを掛けるだけでビシッと見えます。

同時に、取れそうなボタンがないかもチェック。

たった1個でも出先で取れるとヒヤリとしますよ。 

白シャツを気持ちよく上手に着こなせば、一日がぐんと前向きに過ごせますね。

関連記事

【町田・相模原】女性に人気のお店4選!レトロ美味しいパンや可愛いギフトなど

東京都町田市相模原市神奈川県 グルメファッションライフスタイル美容・健康
公開日:2019/10/14
PR 1,985 view
トップに戻る