【町田・相模原・大和】注目ニュース&タウンスナップ

2019年10月、町田市・相模原市・大和市で、地元で「ほっ」とするようなとっておきのニュースを集めてみました。

地元でのとっておきのニュース等、「ほっ」とするような話を、町田市、相模原市、大和市で集めました。

町田市

東日本大会で初の金賞―スタジオOOPS!!

10月19日に全国へ


町田市原町田にあるダンススタジオOOPS!!(ウップス)の小学校4年生~中学3年生のメンバー、OOPS‼が、8月に行われた「第7回全日本小中学生ダンスコンクール東日本大会」の中学生部門オープン参加の部で金賞を初受賞。

OOPS‼ のメンバー


今回はアイドルグループ嵐の振り付けを担当するitoさんの指導の下、夏休み中も何度も集まって練習を重ね、結果を出しました。

「年齢はさまざまだったが志は1つだった」と振り返る代表の小倉誠さん。

10 月19 日に行われる全国大会への意気込みを「自分達を信じて全てを出し切りたい」と話します。

今回はアイドルグループ嵐の振り付けを担当するitoさんの指導の下、夏休み中も何度も集まって練習を重ね、結果を出しました。

「年齢はさまざまだったが志は1つだった」と振り返る代表の小倉誠さん。

10 月19 日に行われる全国大会への意気込みを「自分達を信じて全てを出し切りたい」と話します。

1年前プレキャンプ―インドネシア空手代表


町田市を2020 年東京五輪の事前キャンプ地とするインドネシア空手代表チームが、8月27日に石阪丈一同市長を表敬訪問。

9月6日から日本武道館で開催される「プレミアリーグ」への参加に合わせ、8月26日~9月4日に1年前プレキャンプを行いました。


選手団は期間中、サン町田旭体育館で市民に練習を公開。

市内小中学校等や同市空手道連盟加盟道場の生徒等とも交流を行いました。

都内初、聖火リレーメモリアル自動販売機 


聖火リレーメモリアル自動販売機が、旧町田市庁舎跡地の町田シバヒロに7月30日設置されました。


聖火リレーが通過する自治体にのみ設置でき、都内では、来年7月10 日の都内初日ゴール地点に決定しているシバヒロに初設置。

聖火トーチをイメージしたデザインで、同市に聖火が到着する日が書かれています。

設置を記念し、8月23 日にはお披露目式が行われ、販売機周囲にのぼり旗やバックボードを設置、写真撮影ポイントが用意されました。

今後、同自動販売機は市内に増設予定です。

相模原市

とろみ付き飲み物自動販売機が登場

口腔栄養健康センター

上溝駅近くの、かみみぞクリニックビル1階の口腔栄養健康センターに、高齢や病気のため飲み込みが難しくなっている人の誤えん防止に、とろみ自動販売機が登場。

とろみ付きのコーヒーやココア等の飲み物が選べます。

とろみ自動販売機


とろみが3段階から選べる機能が付いた特許出願中の自販機で、相模原市内では初の設置。

同ビルの歯科川﨑医院の川﨑院長はとろみの基準が必要だと考え、10 年以上前から研究会に参加。

「外出先で飲み物が怖くて飲めないという声を聞きます。

とろみのことを知ってもらい、誤えん性肺炎の予防につながれば」と院長。

大和市

子ども見守り隊発足式


大和市子ども見守り活動協議会による大和市子ども見守り隊発足式が、市立小学校2学期初日の8月26 日、同市役所で行われました。


同隊は、実際に登下校の見守り活動を行う個人や団体を総称するもの。

発足式には、市や警察、小学校、自治会、PTA等関係団体から約100人が出席。

協議会の山元哲夫会長が「大和の子どもたちを、大勢の大人の温かい目で見守って」と呼びかけ、揃いのベストを着た見守り隊メンバー等がパトカーや白バイ等とともに市内各小学校区の見守り活動に出発しました。

関連記事

【町田・相模原】秋の味覚さんま祭り!焼きサンマの無料配布イベント2選(10/6、10/13・14)

東京都町田市相模原市神奈川県 イベントグルメ
公開日:2019/10/08
4,904 view

【町田・相模原】10月開催イベント情報まとめ―稲刈り体験やしいたけ狩り、セミナーなど

東京都町田市 イベントニュース
公開日:2019/10/08
1,511 view
トップに戻る