相模原の野菜を料理に生かす「SUN(産)直レストラン」9月8日開催

野菜ソムリエが地元野菜を使ったオリジナル料理を提供し、自宅でも実践できるようレシピの公開や野菜生産者との話もできる、“1日レストラン”が2カ月に一度開かれています。


野菜は体に良いとわかっていても、ワンパターンのメニューになってしまうことも多いのでは。

野菜ソムリエが地元野菜を使ったオリジナル料理を提供し、自宅でも実践できるようレシピの公開や野菜生産者との話もできる、“1日レストラン”が2カ月に一度開かれています。

7月実施時のメニューは野菜たっぷりのパスタに、コーンの冷製スープ、トマトのコンポートゼリー他

生産者の話も直接聞けるレストラン


ボーノ相模大野サウスモール3階の、ユニコムプラザさがみはらで、2カ月に1度「SUN(産)直レストラン」が行われています。

地域の課題解決等に向け活動を行う団体の事業「まちづくりモデル事業」の一つとして昨年秋から開始。

同レストランの代表を務める嶋田恵美子さんは管理栄養士。

普段は同市内で“メタボ”予防の食事指導等をしています。


5年前に取得した野菜ソムリエの資格と知識を生かしつつ、生まれも育ちも相模原市ということから、地元野菜のおいしさをもっといろんな人に知って、食べてもらえることを目的に、昨年秋から始めました。

メンバーは、同市と町田市に住む野菜ソムリエ仲間。

嶋田さん(写真中央)と町田市、相模原市の野菜ソムリエメンバー


旬の野菜を取り入れた、家庭でも実践できて満腹感のあるメニューをみんなで考え、当日は料理づくりを行います。

かつては事業所の給食も担当していた嶋田さん、メニューの構成も当日一気に30食分の調理を手掛けるのも得意です。


さらに、当日は市内の野菜生産者を招き、食べながら話を聞くこともできるのが特徴です。

作物への愛情や、作る上での苦労話を聞いて「味だけでなく、地元の野菜をより身近に感じてもらえたら」と話します。

最後は旬の野菜の説明、その日のメニューの中から1品レシピを紹介した、SUN(産)直レストラン通信がもらえます。


リピーターも増え、家族連れも多いとのこと。

「野菜の食べ方を新たに知った、と喜んでくれています」。

1食600円で、デザート付きは700円。限定30食。

次回は9月8日午前11時〜午後2時。奇数月に実施しています。

イベント情報

イベント名SUN(産)直レストラン
開催日 2019/09/08(日)
時間 午前11時〜午後2時
会場 ユニコムプラザさがみはら
住所 神奈川県相模原市南区相模大野3-3-2 bono相模大野サウスモール3階
料金1食600円で、デザート付きは700円

関連イベント

【八王子】水曜夜は『西八ベジ☆ナイト』へGO!―夜の農産物直売所

八王子市東京都 イベントグルメ
公開日:2019/08/24
1,604 view

【北本】若手農業者が熱い思いと真心をこめて作る「北本イケメン野菜」

北本市埼玉県 おでかけニュースライフスタイル
公開日:2019/08/24
1,297 view
トップに戻る