8月3日の八王子まつりで、八王子最古の「八幡町旧二丁目山車」を披露

八王子最古の「八幡町旧二丁目山車」披露


八王子の八幡町一、二丁目町会は市内で現存する最古の山車「八幡町旧二丁目山車」を当時の姿である八王子型一本柱立て人形山車として復元修理し、8月3日午後7時と4日午後2時、八幡町交差点近くで披露します。

110年ぶりに諫鼓鳥一本柱を立ち上げ


市指定有形文化財のこの山車は、江戸時代後期に建造されたといわれ、山車人形の諫鼓鳥(かんこどり)は1819年(文政2 年)に作られたもの。

3年掛けて全面大改修が行われ、今年の八王子まつりでおよそ110年ぶりに諫鼓鳥一本柱が立ち上がります。

これを記念して手ぬぐいとうちわを作製。

販売は8月2日午後3時から、同町会祭礼事務所で1セット1,500円(数量限定)。

関連イベント

八王子の和太鼓チームが全国大会で優勝!8月3日「八王子まつり」で演奏披露

八王子市東京都 イベントニュース
公開日:2019/08/01
1,822 view

【八王子市役所】アユ・カジカ・オイカワなど浅川の魚を展示(8月23日迄)

八王子市東京都 イベントおでかけ
公開日:2019/08/01
866 view
トップに戻る