スパイスを活用して料理とくらしに“彩り”を!「チリーパウダー」レシピも紹介

蒸し暑さが増すこれからの時季は、食欲が低下しがち。そんな時はスパイスを活用してみませんか。スパイスマスターの園田ヒロ子さんに、スパイスの魅力やおすすめレシピ、上手な使い方を聞きました。

蒸し暑さが増すこれからの時季は、食欲が低下しがち。

そんな時はスパイスを活用してみませんか。

スパイスマスターの園田ヒロ子さんに、スパイスの魅力やおすすめレシピ、上手な使い方を聞きました。

スパイスマスターの園田ヒロ子さん

スパイスの特性を知ろう!


スパイス料理メニューの開発や、アドバイザーとして全国各地で講習会活動を展開する園田さん。

著書も多数あり、平成17 年にはショッパーのコラム「武蔵野雑感」も寄稿していただきました。

そんな園田さんがスパイスに魅せられるようになったのは、あるスパイスとの出合い。

「料理に使われていたカルダモンとクミンの香りにはまってしまったんです。

最初に食べた時の感動は、今でも忘れられません」と当時を振り返る園田さん。

以降長年にわたり、スパイスの魅力を伝え続けています。


とはいえ、まだ知られていないことも多い奥深いスパイスの世界。

「スパイスは”辛い”というイメージがあるかもしれませんが、実は辛いのはごく一部です。

スパイスを加えることで、味がマイルドになったりもするんですよ」。 

例えば、ハンバーグにナツメグとオールスパイス、クローブをブレンドして加えると、ひき肉の臭みがとれて深みのある味わいに。

また、サフランは水溶性のため水に浸して色を出してから使うなど、スパイスの特性を知ることも大切です。

「スパイスには『香りづけ』『臭み消し』『辛みづけ』『色づけ』の4大基本作用があります。上手に料理に取り入れて楽しんでください」

スパイスを使おう!

これは便利!万能スパイス「パプリカ」


数あるスパイスの中で特におすすめは、赤色が印象的な「パプリカ」。

粉末パプリカは、小さじ2分の1でピーマン4個分(約100g)のβカロチンが含まれています。

ピーマン嫌いのお子さんの料理にもぴったりです」。

パスタにかけるもよし、ドレッシングに入れるもよし。さらに、チャーハンなどの炒め物や煮物にも活躍する万能スパイスです。

ブラックペパーで「胡椒おにぎり」


ブラックペパーを使った「胡椒おにぎり」を紹介。


粗びきを使うのがポイントで、ブラックペパー粗びきを炊き込むことで、ペパーの味と爽やかな香りが食欲をそそります。

【材料】(4人分)
〇無洗米…2カップ
〇ブラックペパー(粗びき)
…小さじ1弱
〇和風だしの素…小さじ1
〇塩…小さじ1/3強
〇海苔…4枚
〇漬物…適宜


【作り方】

①炊飯器に無洗米と水(同量)を入れ30分浸水する。
②①の浸水した炊飯器にブラックペパー(粗びき)、和風だしの素、塩を加えて炊く。
③炊き上がったら、おにぎりにして海苔と漬物を添える。

「チリーパウダー」レシピ ―メキシカンピタパン―

パプリカも含まれているブレンドスパイス「チリーパウダー」を使ったメキシカンピタパンのレシピを紹介します。

「チリーパウダー」を使ったメキシカンピタパン


【材料】(4~5人分)
○牛ひき肉…200g
○玉ねぎ…1個(みじん切り)
○にんにく…2片(みじん切り)
○オリーブオイル…大さじ2
○ブラックペパー…小さじ1/2
〇ベイリーブス…1枚
○チリーパウダー
…大さじ2(ブレンドスパイス)
◎固形スープの素…1個(刻む)
◎赤ワイン…大さじ2
◎塩…少々
◎ホールコーン(冷凍)
…70g(湯をかける)
★ピタパン…5枚(軽く焼き、半分に切る)
★レタス…4枚(ちぎる)
★キュウリ…1本(7cmの斜め切り)
★トマト…1個(くし切り)

【作り方】
① 具を作る。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、炒めて香りを出す。
② ①に玉ねぎを加え3分炒めたら、ひき肉とベイリーブスを入れ、肉の色が変わったらチリーパウダーとブラックペパーを加え、香ばしい香りが出るまで炒める。
③ ◎印の調味料を加え3~4分炒め、バットに移し冷まして、10等分にする。
④ 焼いたピタパンは半分に切り、レタス、キュウリ、トマト、③の具を詰める。

「おいしくできました」 サークルメンバーと園田さん(右から3人目)

POINT★こんな応用も!
*③の具を春巻きの皮に巻いて、揚げてもおいしくいただけます。おつまみにもぴったり。
*③の具をパスタにかけてもOK


今回のレシピを調理してくれたのは、ところざわ倶楽部「所沢の自然と農業サークル」会員の皆さん。


所沢の休耕地を耕し、野菜を育てている同サークル。

取材日に収穫した野菜のサラダとともに、味わいました。

【プロフィル】
園田ヒロ子(そのだ・ひろこ)

所沢市在住。スパイスコーディネーター協会理事。同協会では土・日曜に「スパイスコーディネーターコース」「コーディネーターマスターコース」を実施。コース受講後、試験を経ると認定資格を取ることができます。
「私自身も70歳を過ぎましたが、スパイスの世界が生きがいです。今や人生100年時代。スパイスへの理解を深めてみませんか」と園田さん。詳細は同協会HPを。

関連記事

【さいたま】旬の素材に舌つづみ「四季彩料理 吉祥」に夏限定コースが登場!(8月18日迄)

さいたま市埼玉県 グルメニュース
公開日:2019/07/14
PR 943 view

【坂戸・滑川】のんびりと完熟ブルーベリー狩りを楽しんで!ブルーベリー園2選

坂戸市埼玉県 イベントおでかけグルメ
公開日:2019/07/14
2,080 view

【町田・相模原】今が旬!ブルーベリー摘みに出掛けませんか?お薦めスポット5選

東京都町田市相模原市神奈川県 イベントおでかけグルメ
公開日:2019/07/14
PR 2,471 view
トップに戻る