【川越】夏を涼しむ色とデザイン「特別展ゆかた浴衣YUKATA」7月20日〜9月8日

川越市立美術館で、7月20日〜9月8日、「特別展ゆかた浴衣YUKATA」が開催されます。

川越市立美術館で、7月20日〜9月8日、「特別展ゆかた浴衣YUKATA」が開催されます(前期は8月12日まで、後期は8月14日から。大幅な展示替えを行います)。

《白紅梅織地朝顔麻葉模様浴衣》昭和時代(20世紀前半)東京都江戸東京博物館(前期展示)


和服離れが進む中においても、若い年齢層から支持されている浴衣。

浴衣は、江戸時代に入浴後のくつろぎ着として着られるようになり、やがて夏の気軽な外出着として定着しました。

今回の展示では、江戸から現代に至る浴衣や型紙に加えて、当時の風俗を描く浮世絵なども紹介します。

川越市立美術館
住所/埼玉県川越市郭町2の30の1
電話/049-228-8080
料金/大人600円、高校・大学生300円、中学生以下無料
開館/午前9時〜午後5時(入館4時半)、
休館/月曜(ただし、8月12日は開館、8月13日は休館)

イベント情報

イベント名特別展ゆかた浴衣YUKATA
住所 川越市立美術館
料金大人600円、高校・大学生300円、中学生以下無料
備考午前9時〜午後5時(入館4時半)、 月曜休館(ただし、8月12日は開館、8月13日は休館)
URLhttp://www.city.kawagoe.saitama.jp/artmuseum/

関連イベント

【川越】7月27日「川越百万灯夏まつり2019―妖怪不思議伝説トワイライトツアー」

埼玉県川越市 イベント
公開日:2019/07/09
1,820 view

【所沢】毎月開催「ふわり熱気球体験!」所沢航空記念公園

埼玉県所沢市 イベント子育て・教育
公開日:2019/07/09
818 view
トップに戻る