【大宮】旅行好きは行かなきゃ損!東日本をまるまる全部楽しみたいならココ

大宮駅東口から徒歩1分。地酒や特産品、ビジネスなど東日本のあらゆるものが一堂に会する「まるまるひがしにほん 東日本連携センター」が、3月28日にオープンしました。

大宮駅東口から徒歩1分。

地酒や特産品、ビジネスなど東日本のあらゆるものが一堂に会する「まるまるひがしにほん 東日本連携センター」が、3月28日にオープンしました。

東日本のあらゆる魅力に出会えます

良いものぜんぶ!「東日本の玄関口」大宮に

東日本の「ヒト・モノ・情報」を北海道、東北、上越、北陸など6新幹線の結節点である大宮に集結。

東日本各地のパンフレットがずらり


交流・発信・活性化を促す地方創生の場として誕生した同施設。

東日本の連携を加速させ、「互いに訪ねたくなるまち」を目指します。

気になる建物内は…

「まるまるひがしにほん」は2階建て。
1階を「味」「観」の場として、「食」を中心とした魅力の発信にスポットを当てています。

イベント開催中は特に多くの人が集います


各自治体によるイベントの実施や地酒の紹介、酒サーバー、特産品展示、テスト販売やイベント・映像紹介等が行われます。


2階では「技」「事」の場として、「地域の産業」をテーマに、連携都市&企業関係者を中心としたビジネスマッチングの場が設けられています。

2階ビジネス交流サロンの様子


ビジネス交流サロンや、ビジネスマッチングに関する相談窓口、個室の会議室等があり、多彩なイベントに利用可能です。

期間限定イベントから目が離せない

通常は企画展示が行われる1階のスペースですが、期間限定のイベント開催は必見です。

GWに行われた「北海道フェア in まるまるひがしにほん」も大盛況


イベントでは、東日本各地の特産品や銘酒が楽しめるだけでなく、工芸品のワークショップ等が実施されることも(各イベントの実施内容により異なります)。

イベント開催中には北海道産の地酒も勢ぞろい


イベントを通じて、各地の魅力を発掘できるだけでなく、イベント中には会場内が地方色豊かに飾られるため、大宮にいながら小旅行に出かけたような気分を味わえます。

「今後も様々なイベントを予定しています」と同施設。

時期により開催イベントが異なるため、楽しみ方が変化するのも魅力のひとつです。 情報はホームページやFacebookに更新されるので、随時チェックを。

まるまるひがしにほん 東日本連携センター
住所/埼玉県さいたま市大宮区大門町1-6-1 1F/2F
時間/午前10時~午後7時
休日/年中無休(不定休あり)
電話/048-856-9111
トップに戻る