【町田】親子で屋外の映画鑑賞「まちなかシネマ」―4月26日はピーターラビットを無料上映

小さい子どもがいる家族は、映画に出かけるのも一苦労。そんな声に応えて、 親子が気兼ねなく楽しんで見られる映画を開放的な場所で定期的に上映している自治体があります。

小さい子供がいる家族は、映画に出かけるのも一苦労。

そんな声に応えて、 親子が気兼ねなく楽しんで見られる映画を開放的な場所で定期的に上映している自治体があります。

町田市が、2016年7月に町田市中心市街地活性化協議会と共同で策定した「町田市中心市街地まちづくり計画」。

町田駅周辺を親子連れでも行きやすい場所にするため、2017年から実証実験を兼ねて、期間限定で商店街の前の路上を未就学児が裸足で遊べる芝生広場と遊具や絵本等の設置や休憩スペースを設け、子供が気軽に遊べて大人もほっと一息つける場「ちびヒロ」を開始。


さらに場所を町田ターミナルプラザ市民広場に移し、第2弾を行う中「映画館の無い町田で映画を見たい」という声に応えて、屋外の大スクリーンで親子向け映画を無料上映する「まちなかシネマ」を企画。

大きなスクリーンの後ろでは子供の遊ぶ姿も


その後同場を昨年4月から常設型のちびヒロとして開放すると共に、まちなかシネマも毎月最終金曜に定期化され、アニメや親子で楽しめる洋画等が見られます。


「寒い時期には、こたつを用意したこともあり、好評でした」と同市経済観光部産業政策課の遠藤さん。

半屋外の同場は、上映中子供が騒いでも問題なく、飽きれば遊ぶこともできるので親子が気兼ねなく楽しめる場となっています。

昨年8 月には夏祭りも同時開催し紙芝居も実施

母親同士で来て子供を遊ばせながら「時には、おしゃべりしながら楽しんでもらっているようです」とも。

4月26日(金)は午後7時から「ピーターラビット」を上映

ミーナ町田に隣接しているので買い物帰りに、ターミナルプラザの飲食店ではテークアウトや子供向けメニューを展開しているところもあるので「まちなかシネマやちびヒロを通して、町田の街も楽しんでもらえれば」と遠藤さん。

4月は26日午後7時から「ピーターラビット」を上映予定。

町田ターミナルプラザ市民広場
住所/東京都町田市原町田3-1-4
トップに戻る