SNS映え必至!幸せ気分の桜スイーツ―西武所沢店で「桜まつり」4月8日迄

西武所沢店の食品売り場では、4月8日まで地下1階と1階の食品売り場で桜を使った季節限定商品が満載の「桜まつり」を開催。心ひかれる桜商品を紹介します。

春は卒業・入学などの慶事の多い季節。桜色で華やぎを演出しませんか。

西武所沢店の食品売り場では、4月8日まで地下1階と1階の食品売り場で桜を使った季節限定商品が満載の「桜まつり」を開催。

心ひかれる桜商品を紹介します。

写真映えする桜ケーキ

1階洋菓子各店舗では期間限定の桜ケーキが目を引きます。

アンテノールの「さくらのモンブラン」は、桜クリームの中に5層に重ねられたスポンジやクリームがゴージャス。

「さくらのモンブラン」594円(4月中旬まで)/アンテノール



赤坂トップスの「和風ロールさくら」は、甘さ控えめでさくら色のクリームがキュート。

「和風ロールさくら」1,080円 (4月末まで)/赤坂トップス



ブールミッシュの「さくら香るチェリームース」はチェリーゼリーと桜風味のムースがデコレートされ写真映えしそうです。

「さくら香るチェリームース」594円(3月末まで)/ブールミッシュ

桜和菓子で上品に

和スイーツも気品があふれる桜限定品がいっぱい。

手前左から「桜花餅」116円(4月4日まで)/くらづくり本舗、「桜ぜりぃ」324円(4月上旬まで)/宗家 源 吉兆庵、 「京・季のこよみ 桜」1,620円(4月中旬まで)/鶴屋𠮷信=写真奥


宗家 源 吉兆庵の「桜ぜりぃ」は中に桜花一輪がまるごと入って芸術的。

くらづくり本舗の「桜花餅」は、近江羽二重餅米に包まれた桜の葉入りあんが美味。

鶴屋𠮷信の「京・季のこよみ 桜」はかわいい小箱入りの桜の干菓子詰合せです。

香る「さくら茶」

毎年春のギフトとして定着した新井園の「さくら茶」。

煎茶と桜花の塩漬けドライフードがブレンドされ、桜餅のようなやわらかな香りが楽しめる数量限定品です。

新井園の「さくら茶」648円(左)を和紙のギフトボックス(有料)に入れて贈答品に


春の航空公園をイメージした西武所沢店限定の和紙のギフトボックスに入れると春の贈答品に好適。

そのほか、デイリーからギフトまでパッケージにも春と桜にこだわった商品が満載。

幸せ気分になれる春のお気に入り探しに出掛けませんか。

人気のあんぱんも限定でさくらverが登場

「当店のあんパンは、毎日100個売れるほど人気です」と話すのは、ブーランジェリーエミュウ西武所沢店のマネージャー山口純平さん。

山口純平さん


4月末までは期間限定で「さくらあんぱん(216円)」も登場。

「さくらのメロンパン(303円)」も一押し。

西武所沢店
住所/埼玉県所沢市日吉町12-1(所沢駅西口)
電話/04-2927-0111
トップに戻る