大和駅周辺で丼旋風を再び―食べ歩ける32種の丼が大集合!【2月28日迄】

大和駅周辺で丼旋風再び。食べ歩きのできる32種の丼が大集合。全国初の食の町興しイベント!―2月28日迄

個性的な飲食店が多く集まる大和市で、各店の魅力を最大限に生かした丼料理を開発・提供し、店舗を回って丼を食べてもらうことをコンセプトにした“全国初、食の町興しイベント”といわれる「大和のドン」が行われています。

食べ歩きが楽しめる個性的な32 種類の丼が大集合

第2回「大和のドン―目指せ『大和のドン』マスター」が、2月28日まで大和駅周辺の飲食店で開かれています。 

同市B級グルメ王座決定戦でグランプリとなった店をはじめ、老舗のとんかつ店のカツ丼や焼き鳥店の焼き鳥丼、しらすかけ放題丼、霜降り黒毛和牛天丼等変わった丼、丼の枠を越えたうどん等、内容も金額もさまざまな32種類の丼がエントリー。

バーや居酒屋等も参加、提供時間等に関しては、大和のドン公式FBページで確認を。 

全店舗制覇者には特典も

第1回は昨年2018年4月16日〜6月30日に7店舗が参加して開催され、市内外に“丼旋風”が起こる大盛況となりました。

第1回参加店舗が実行委員となった今回は、参加店舗が32に増加し、新企画の丼を食べてスタンプラリーをする「ドンぶらり〜」を実施。

全店舗制覇者には賞状とトロフィーが贈られる他、抽選で総額10万円の食事券等の豪華景品が当たります。

公式キャラクターのどんぶり王国のプリンス「ヤマドン」の誕生も。 

今後も継続する予定で「食から商店や商店街、地域を盛り上げていければ」と担当者。

大和のドンプロジェクト委員会
電話/046-262-9490 (炭火串焼物語SAKE)
お問い合わせ トップに戻る