【相模原】2月8日からキズ物市!―欲しい家具を“お得な価格”で

神奈川県最大級規模の家具屋さん、ビック家具。豊富な品ぞろえと丁寧な対応。子どもの成長に合わせて選べます。

新年度に向け、何かと物入りの時季。

1人暮らし、転勤等、新生活が始まる人は、なおさらです。


新生活に必要な物の出費はなるべく抑えたいけれど、質は落としたくないという思いに応えてくれる、家具のアウトレットの店があります


アウトレット家具の専門店 ビック家具は、3つの倉庫型店舗で構成され、神奈川県内で最大級といわれています。


リビング館の1階には、1人掛けからL字、全身が乗せられる人気のカウチ型までソファがずらり。

布や革等、材質もさまざまで選べるものも。


実際に座って感触や大きさを体感できます。

座って確かめながらスタッフに相談も

フロアの一角には、カフェの家具にも使われるような、おしゃれでデザイン性に優れたテーブルや飾り棚も展示。


2階にはマットレス付きベッドも。

ダイニング館には2人用から選べるダイニングセットが常時約70組の他、種類豊富な食器棚、2階には子供向けの2段ベッドや学習机、さらに別の館にはたんす類が並びます。

圧巻の品ぞろえで見るのも楽しい店内

神奈川県外からわざわざ来店する方も

品ぞろえの多さから、神奈川県内はもちろん、都内や地方からも買いに来る客が多いようです。 

家具は全国から買い付け、週2回入荷。

型落ちや製造中止品が大半で価格は通常の3割引き以上が主流ですが、1点ものばかりなので「そのときに買わないと無くなってしまいます」と統括部長の髙橋さん。 

更にお得なキズ物市!〈2月8~19日〉

この時季は進・入学に向けた家具もお薦め。

1万5,000円から並ぶ学習机や、机とコンビになっているベッド6万9,900円や、2段ベッド1万9,990円等。

大人の作業用デスクもあります。

この時季ニーズの多い学習机。値段も高騰傾向ですが、同店ならではの価格に

一般的にニーズの多いものだけでなく、スポーツカー型のベッド等、ユニークな家具が入るときもあり、こまめに来店すれば良い出合いも期待できそう。 


2月8〜19日は「第9回キズ物市」を開催。

選りすぐりのアウトレット品が登場します。

アウトレット家具専門店 ビック家具
住所 / 神奈川県相模原市中央区下九沢68の1
電話 / 042-773-7444
トップに戻る