【八王子】33年ぶりの「浅川百景展」1月末まで―高尾パークハイツ名店街

高尾駅南口徒歩1分の高尾パークハイツ名店街1階ギャラリーTAKAOで、写真展「浅川百景展」を開催中です。1月末まで。

写真展「浅川百景展」が、高尾駅南口徒歩1分の高尾パークハイツ名店街1階ギャラリーTAKAOで開催中です。

展示されているのはアマチュアグループ・浅川百景を描く会が1976年(昭和51年)から8年にわたり故郷浅川周辺を描いた絵画100点中89点の複写です。

実際の作品は33年前に八王子市中央図書館で公開されただけ。

幻ともいえる作品の展示にあたり、同グループの主幹・故長澤行雄さんの家族が所有するアルバムの写真からデータを起こし、作者の言葉も添えられています。

名店会専務理事の中本康之さんは「名店会40周年の記念企画でもあり、多くの方に見てもらいたいですね」と語ってくれました。 


地元の人も知らないような小さな神社や昭和初期の浅川小学校、雪のいちょう並木などが展示され、懐かしいわが町の姿を楽しむ人が訪れています。

1月末頃まで展示予定。 

<問い合わせ先>
高尾名店会事務所
電話 042-665-4300

トップに戻る