お祭り&花火大会で夏を満喫!

夏真っ盛り。地元のお祭り、そして夜空を華やかに彩る花火大会で夏を満喫しませんか。 七夕飾りと花火が夏を彩る8月 […]

夏真っ盛り。地元のお祭り、そして夜空を華やかに彩る花火大会で夏を満喫しませんか。

七夕飾りと花火が夏を彩る
8月4日、5日「狭山市入間川七夕まつり」

 「狭山市入間川七夕まつり」が8月4日、5日午前11時〜午後9時(5日は午後8時半まで)に開催されます。
 関東三大七夕祭の1つに数えられるまつり。狭山市駅西口・市民広場から七夕通り商店街の約1・5㌔にわたる沿道は、市民の七夕飾り約140本で埋め尽くされます。「やらい」と呼ばれる道幅いっぱいを横断する飾り方が狭山の特徴です。
 今年も竹飾りナンバーワンを決める投票も。4日午前11時〜午後8時に、来場者が気に入った飾りに投票(投票用紙または携帯端末による方法あり)、5日午後3時に表彰式が開催されます。
 また、小学生七夕パレードや民踊流し、阿波踊りや、市民によるステージ発表も行われます。
 4日午後7時半〜8時に、入間川河川敷で開催される「納涼花火大会」=写真=も見どころ。夏の夜空を華やかに彩ります。約3000発予定。荒天中止。
 問い合わせは、狭山市役所商業観光課(電04・2953・1111=内線2551)へ

川のせせらぎとともに楽しむ花火
8月4日「飯能納涼花火大会」

 「飯能納涼花火大会」が8月4日午後7時20分〜8時半に、飯能河原(飯能市久下。飯能駅から徒歩約15分、または国際興業バス「飯能駅北口」乗車、「飯能河原」下車)で開催されます。雨天・増水時中止。
 涼やかな川のせせらぎを聞きながら、約1000発の花火が楽しめます。あたりにさえぎるものがない河川敷から間近に見られるため、子どもから大人まで多くの人で毎年にぎわいます。駐車場なし。問い合わせは飯能観光案内所(電042・974・7900)へ。

所澤神明社で8月7日「七夕祭」
特別な夜を盛り上げる「所澤神明宵の市」も

 所澤神明社(所沢市宮本町1の2の4。電04・2922・3919)は「七夕祭(たなばたさい)」を8月7日に斎行します。所沢では昔から月遅れで七夕を行う習わしがあり、境内には七夕祭に向け、笹竹やくす玉などの飾り付けがされ、短冊に願い事を書いて笹竹に結ぶことができます。
 当日は午後3時〜5時にJAY’S GARDENほか、地元に縁のあるミュージシャンによる「奉納コンサート」。5時45分〜6時半は短冊の願いごとを天へと伝える儀式「七夕祈願祭」、7 時〜8時「雅楽演奏会」なども。
 また午後3時〜9時に「所澤神明宵の市」を開催。ライトアップされた御神木やライブステージ、ワークショップに、ハンドメイドやセレクトショップなどの〝小粋な店〞がずらりと並び、特別な夜を盛り上げます。さらに5店舗が出店する「所沢珈琲祭り」もあります。

トップに戻る