冷たいデザートで涼しく

真夏の暑い日に食べたくなる冷たいスイーツ。近隣の店から、こだわりのソフトクリームや夏限定のかき氷、少し変わった […]

公開日:2018/07/27 752 view
真夏の暑い日に食べたくなる冷たいスイーツ。近隣の店から、こだわりのソフトクリームや夏限定のかき氷、少し変わった冷たいお菓子等、4つの注目スイーツを紹介します。
冷たいスイーツを食べ歩いて、涼しくなってみては。

注目スイーツを4つ

カフェ・セ ミニョン

●ソフトクリーム380円(カフェレストランのカフェ・セ ミニョン=町田市旭町1の23の2。電042・851・7687)
 食の安全に取り組む生活クラブ生協のこだわりのパスチャライズド牛乳を使った〝ここでしか食べられない〞というソフトクリーム。濃厚なのに、さっぱりしているのが特徴で、ほんのり甘くやさしい口溶け。コーンも味があると評判。スモールソフトが300円。

カフェ・セ ミニョン

 夏キャンペーンとして8月31日まで毎週木曜はソフトクリームが半額に。テークアウトも可。店内でバナナチョコサンデー、コーヒーフロートやティーフロートも。


和食麺処サガミ

 

 

●冷したい焼180円(和食麺処サガミ 町田根岸店=町田市根岸2の14の3。電042・791・0261)
 5月から販売している冷菓子で、そばをメーンとした和風の麺を食べた後のスイーツとしてお薦め。通常のたい焼きとは異なり、あんこホイップが冷たくもっちりした生地に包まれ、小ぶりながら満足できるボリューム。クリームホイップと2種類用意。店では半解凍で提供していますが、冷凍で持ち帰りも可。9月上旬までの限定品。同市内金井店でも取り扱い。

 


The CAFE

 

 

●クリーム抹茶金時1058円(The CAFE(ザ・カフェ)町田市原町田6の10の17。電042・860・6446)
 天然水の氷を薄削った、ふわふわ感を出したボリューミーなかき氷。宇治抹茶パウダーと練乳を掛け、たっぷりの小豆とアイスクリームをトッピング。
 昨年、幅広い層に好評だったかき氷をリニューアル。抹茶の苦味とみるきーなアイスと小豆の甘さのバランスが絶妙で、味のバリエーションが楽しめます。別に添えられた抹茶の濃厚シロップは好みで甘さを調整しながら食べることも。


ヤマギシファーム カントリー

 

 

●みかんジュースフロート250円(ヤマギシファーム カントリー=町田市忠生2の29の5。電042・794・4610)
 和歌山県のみかん畑で除草剤を使わず栽培したみかんのジュースに、自家農場の牛の乳で作ったソフトクリームがのっています。ミルクの味が口いっぱいに広がり、自然の甘みが感じられるジュースと混ぜてさっぱりいただけます。
 自家製抹茶やコーヒーのフロートも。季節で内容は変更。
ソフトクリームの単品は100円で子供にも人気。木・金曜定休。

トップに戻る