夏休みの自由研究におすすめ 化石発掘に挑戦!サメの歯を見つけちゃおう

室内で化石発掘が体験できるスポット「東松山市化石と自然の体験館」。化石の展示スペースがあり、四季を通じた学習会も開催しています。 東松山市化石と自然の体験館 2016年4月にオープンした「東松山市化石と自然の体験館」(東 […]

室内で化石発掘が体験できるスポット「東松山市化石と自然の体験館」。
化石の展示スペースがあり、四季を通じた学習会も開催しています。

東松山市化石と自然の体験館

親子で夢中になれる化石発掘体験

2016年4月にオープンした「東松山市化石と自然の体験館」(東松山市坂東山13。電0493・35・3 8 9 2)は、室内で化石発掘体験ができる埼玉県内唯一の施設(事前予約が必要)。埼玉県は〝海なし県〞ですが、約1500万年前の地層からはこの周辺が海であった事を示すサメやクジラ、ハリセンボン、ウニのトゲなど海洋生物の化石が数多く見つかっています。

ふるいで振るって細かく探します

 そんな太古の昔の化石発掘を、子どもたちも気軽に体験できます。化石を含む岩塊をふるいで振ったり、ハンマーで割ったりしながら化石を見つけていきます。
1時間半の体験時間には、講師から丁寧な解説があるので、自然史についても学べます。
取材時は22人が参加。中には「サメの歯を発掘したい」と意気込む子どもに、親が応援しながら見守っている微笑ましい姿も。ふるいを振っているとどれもただの石の粒に見えますが、実はその中に生物の小さな化石が混じっています。
過去には小学2年生の女の子が、1回の体験で109個の化石を発見したとか。

「光っていて気がついた!アオザメの歯だよ」

サメの歯を見つけるには「鋭く尖っている。エナメルでツルツルと光っているので表面を良く見ること」とアドバイス。体験者からは「これは化石ですか」との質問があちこちから聞こえて、「サメの歯を見つけた」と館内は歓声や笑顔に包まれました。
見つけた化石は持ち帰ることができます(調査研究が必要な場合は除く)。

見学などの入館は無料。体験入館料は、東松山市内小中学生500円、市内一般700円、市外小中学生700円、市外一般1000円。
夏の思い出に、子どもの自由研究にもお勧めです。

トップに戻る