色やアクセサリー、小物にこだわりおしゃれな男性が登場  金田徳煥さん・トレビシャドさん・川畑友⺇さん

「おしゃれな男性特集」を、今年も紹介します。歯科医師、レストラン店主、美容師……。さまざまな業種で活躍する男性達がおしゃれのこだわりを披露。6月17日の父の日には〝お父さん〞を変身させてみませんか。 ☆かねだ歯科診療室院 […]

「おしゃれな男性特集」を、今年も紹介します。歯科医師、レストラン店主、美容師……。さまざまな業種で活躍する男性達がおしゃれのこだわりを披露。6月17日の父の日には〝お父さん〞を変身させてみませんか。

☆かねだ歯科診療室院長の金田徳煥さん(淵野辺駅北口近く。電042・759・1418)

お気に入りのキャップにリュック姿でランチに出掛ける金田徳煥さん

半袖Tシャツにジーンズを合わせた爽やかなカジュアルが基本です。

医療に従事する仕事柄、清潔感を大切に、服選びをします。特に機能性と素材を重視した白糸のTシャツが多いとのこと。ダメージ加工も好きだけれど、汚く見えないことがパンツを選ぶポイント。

色を切り替えたこだわりスニーカーが、おしゃれ。ナイキ等ブランドの限定品を探すことも。やわらかく見えるように選んだオリバーピープルズの眼鏡にも気配りが感じられます。

高校3年の長男と服の共有も。父の日に4人の子供達からの手紙や絵のプレゼントが楽しみ。

☆トレビノカフェ代表のトレビシャドさん(町田市金井2の8の17。電042・735・1213)

まき窯でピザを焼く姿もファッショナブルなトレビ シャドさん

趣味の域を超えるほどの腕前を持つゴルフはファッションにも影響。普段もゴルフウエアを着ることも多いですが〝決めたいとき〞は、イタリア人のセンスを発揮。太陽のようなオレンジ色のシャツに赤いパンツの組み合わせは、日本人にはなかなか難しい着こなし。店内で販売しているスワロフスキーをあしらったベルトが毎日鍛えている体をより引き締めます。アクセサリーが肌になじむのは「服によって変え、寝るとき以外ずっとしている」から。まき窯でピザを焼く姿までファッショナブルです。

☆美容室ヘアデザインランブラス代表の川畑友⺇さん(相模原市南区相模大野5の27の15。電042・767・2667)

レインブーツにレインコート姿がおしゃれな川畑友⺇さん

美容師歴38年。熟練の技術で客のニーズに応えます。職業柄、ファッションには敏感ですが、50歳を過ぎて決めたことは「そつなく格好が決まるジーパンを、あえてはか
ない」。季節を意識したゼロからの服選びにこだわります。師匠に叩き込まれた「本物に触れ、夢中になる」は仕事だけでなくファッションでも実践。雨降りの日は赤色の縁取りがアクセントのレインブーツに、英国製のレインコートがポイント。物持ちの良さが自慢で「物を大切にする人は人も大切にする」と笑顔。

お問い合わせ トップに戻る