葉酸メニューで健康づくりを応援

じめじめした梅雨の季節は、体調も崩しがち。そんな時は「葉酸メニュー」で健康づくりをしてみませんか。 葉酸たっぷ […]

公開日:2018/06/15 739 view
じめじめした梅雨の季節は、体調も崩しがち。そんな時は「葉酸メニュー」で健康づくりをしてみませんか。

葉酸たっぷりの元気メニュー「ほうれん草とジェノベーゼのパスタ」

◎ギャラリーれ・ぼぬう(坂戸市泉町5の8。電049・281・3285)は多彩なアートとともに「坂戸市食を通じた健康づくり応援店」として、ビタミンB群の一種・葉酸を使ったカフェメニューを味わえます。

「ほうれん草とジェノベーゼのパスタ」=写真手前=は葉酸をたっぷり摂れる〝げんき満開メニュー〞。ほうれん草をメインにバジルのソース・ジェノベーゼをトマトとチーズに加え、ひき肉と玉ネギ、ニンジン、ナス、ピーマンなどの野菜をみじん切りにした「特製肉味噌野菜ジャン」が味のアクセントに。コーヒー、紅茶、ハーブティーのいずれかがセットで800円。デザートには葉酸が含まれ、1食あたり221㌔㌍の「いちごのムース」300円(写真奥)がおすすめです。

また、店で使用している器のほとんどは岩手県在住の陶芸家・高橋昌子さんの作品。料理と白い器のコラボレーションも楽しみです。

栄養バランスを考えた「葉酸ヘルシー御膳」

◎大きなかぶ(坂戸市芦山町1の2、坂戸市文化施設オルモ1階。電049・282・6867)では、家庭的な料理を気軽に味わえます。「季節によって内容は変わりますが、栄養バランスを考えた手づくり料理を大切にしています」と同店。

中でもお重で登場する「葉酸ヘルシー御膳」=写真=600円は、青菜やキノコなどがたっぷり盛り込まれていてカロリー計算もされています。少しずついろいろな料理を楽しめるので、女性客や高齢者からも人気。

取材日の献立は、3種類から選べるメイン料理のほかに厚焼きたまご、ブロッコリー入り鶏つくね、青菜おひたし、芋がら煮、オクラのあえもの、えのきだけ甘辛煮、枝豆入りポテトサラダ。お重を開けた瞬間に「わーおいしそう」と言う声が、あちらこちらから聞こえていました。「レディース定食」500円も好評です。

トップに戻る